【速報】パワースーツライトアブズ再入荷!

【注意!】シックスパッドパワースーツサイズの選び方|失敗しない計測方法を徹底解説!

シックスパッドパワースーツライトの失敗しないサイズの選び方

2021年6月に発売されたばかりのSIXPAD Powersuit Lite(シックスパッドパワースーツライト)。腹筋を鍛えるのがAbs(アブズ)、おしりと太ももを鍛えるのがHip&Leg(ヒップ&レッグ)です。

Powersuit Abs(左)/ Hip&Leg(右)

どちらも水着のような着用タイプなので、サイズ選びには注意が必要です。返品・交換は有償と思っていてください。

今回は購入時のサイズの選び方についてポイントを紹介します。

【シックスパッドパワースーツ・アブズ】のサイズの選び方

Powersuit Abs(パワースーツアブズ)はS・M・L・LLの4つのサイズ展開があり、必ず正確にウエストを採寸してから選んでください。

サイズSMLLL
ウエスト58~74cm72~90cm88~106cm104~120cm
パワースーツアブズのサイズ表

採寸をするときには以下の点に注意してください。

画像:SIXPAD公式サイト
  • まっすぐに立つ
  • 腕は下した状態で息を吐き、一番くびれているところを計測
  • 横から見てメジャーが水平になっていること
  • メジャーが体にフィットしていること(ゆるんで隙間があるのはNG)
  • できるだけ他の人に計測してもらう(横から確認して正確に)
  • 2サイズに当てはまる場合は「小さいサイズ」を選ぶ(密着させるため)

最後がポイントですが、パワースーツをしっかりと肌に密着させて通電させるために、小さい方のサイズを選びます。

でも、「もし入らなかったら??」と心配になる人も多いと思います。

しかしサイズ表にあてはまる程度であれば大丈夫。パワースーツアブズはファスナーで微調整できます。完全にお腹のお肉が収まらなくても、密着さえしていればしっかり通電するので、大きい方ではなく小さい方を選びましょう。(逆に大きい方を選んでぶかぶかだと通電しません)

SIXPADパワースーツライトアブズのメリット・デメリット

しかし、意外と体型採寸用のメジャーを持っていない人が多いと思います。

購入前に正確に測ることが、サイズ選びに失敗しないポイントです(商品交換となると時間も手間もかかります)。
「シェイプアップしたい!」と考えているなら、今後の体型変化を記録するためにも体型採寸用のメジャーはひとつは用意しておきましょう。モチベーションにもつながります!

【シックスパッドパワースーツ・ヒップ&レッグ】のサイズの選び方

おしりと太ももを鍛えるPowersuit Hip&Leg(ヒップアンドレッグ)は、男性用・女性用でそれぞれで4つのサイズ展開があります。つまり8種類も用意されているのです(もはや服ですね!)

ヒップ&レッグは身長、ウエスト、ヒップ、太もも周り(大腿囲)の4つで判断します。

▼男性用サイズ表

サイズSMLLL
身長160-170165-175170-180175-185
ウエスト67-7675-8483-9291-100
ヒップ82-8988-9594-101100-107
大腿囲47-5251-5655-6059-64
パワースーツヒップ&レッグの男性用サイズ表

▼女性用サイズ表

サイズSMLLL
身長150-160155-165160-170165-175
ウエスト61-6867-7473-8079-86
ヒップ82-8887-9392-9897-103
大腿囲46-5049-5352-5655-59
パワースーツヒップ&レッグの女性用サイズ表

こちらも採寸のポイントがあります。

シックスパッドヒップ&レッグのサイズの選び方
画像:SIXPAD公式サイトより
  • まっすぐと立った状態で計測
  • ウエスト:腕は下した状態で息を吐き、一番くびれているところを計測
  • ヒップ:横からみたときのヒップラインの頂点(一番高く盛り上がっているところ)で水平にフィットさせて計測
  • 大腿囲(太もも周り):太ももの一番太い部分で水平にフィットさせて計測
  • できるだけ他の人に計測してもらう(横から確認して正確に)
  • 2サイズに当てはまる場合はヒップや大腿囲を優先して選ぶ

一番最後が特に重要で、通電パッドがあるヒップ、太ももがしっかりと密着するサイズを優先して選んでください。ヒップ&レッグは太もものサイドにファスナーがあるので、こちらも多少太ももが太くてはいらなくても微調整がききます。

サイズ選びに失敗!返品・交換はできるのか?

いろいろと調べてみましたが「無償交換」「有償交換」などの明記はなく、SIXPAD直販PayPayモール店のQ&Aにて、「お客様相談室にて詳細確認の上然るべき対応を取らせていただいております」という記述を見つけました。

おそらく、一度着用したもの、水で濡らして使用したものの無償交換は難しいのではないでしょうか。有償で交換ができたとしても、送料等は確実にかかりそうですよね。

無駄な出費を減らすためにも、購入前の正確な計測を行いましょう!

▼こちらの記事もおすすめ

シックスパッドパワースーツヒップ&レッグの効果的な使い方 シックスパッドパワースーツライトヒップ&レッグの効果的な使い方!短期間で結果を出すには? SIXPADパワースーツライトアブズのメリット・デメリット 【正直レビュー】SIXPADパワースーツライトアブズで悶絶…一週間で感じたメリット・デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA